イトトンボ 種類。 いきもの通信 Vol.239[今日の観察]アオモンイトトンボとアジアイトトンボ、どう違う?

トンボの写真図鑑

👏 未成熟・成熟とも殆ど色は変わらず、黒色と黄色模様です。

イトトンボの種類について

✍ 雌は雄のように赤紫色には変化しない。 その一方、グンバイトンボ( Platycnemis foliacea sasakii)やコフキヒメイトトンボ( Agriocnemis femina oryzae)などに敏感な種も多く、これらは開発などで生息地を減らしている。 翅は透明で根元は褐色になります。

イトトンボの種類について

😅 また、、、、、、などの離島などにも分布する。 アマミサナエに似ていますが、生息地域が違うので判別は容易に出来る。 ヤンマ科の中では最も生息域が広く、よく見かけるトンボですが、高知県や長野県では準絶滅危惧種に指定されています。

3

イトトンボ・カワトンボの仲間

🚀 ショウジョウトンボにも黒い線があるが不透明で段々薄れていく。 主に平地~丘陵地の抽水植物や浮葉植物の繁る池沼。 Epophthalmia elegans Macromia daimoji Macromia amphigena Macromia kubokaiya 平地~丘陵地の水面の開けた大きめの池沼や湖。

9

イトトンボを解説!生態やヤゴの飼育法、種類は?越冬する?

😋 CC BY-SA 3. シオカラトンボやホソミシオカラトンボ似ています。

4

yagopedia/同定・鑑別図鑑

✋ 脚は黒色。 胸部はくすんだ黄色に黒い模様、腹部は赤色です。 未成熟・成熟とも殆ど色は変わらず、黒色と黄色模様です。

9

いきもの通信 Vol.239[今日の観察]アオモンイトトンボとアジアイトトンボ、どう違う?

⚔ Sinogomphus flavolimbatus Stylogomphus suzukii Stylogomphus ryukyuanus Trigomphus citimus 丘陵地~山地の樹林に囲まれた河川源流~上流域。 正面の額は白色です。 寒冷な湿原の挺水植物が繁る滞水に生息。

12

トンボ図鑑

🌏 エゾトンボの仲間は非常に似ているので、目視だけでは識別が困難な場合が多い。

10

飛ぶ宝石・トンボの世界/識別(成虫・トンボ)

🤝 これらは、腹端にある青い模様の位置で見分けます。 脚は黒色です。

9