Mac 強制 終了。 フリーズしたMacを強制終了する3つの方法

Macでアプリを終了できない場合の強制終了の方法

🤗 psコマンド 表示される量はとても多くなりますが、 psコマンドは表示方法など色々とカスタマイズできるので、よりおかしい動作をしているアプリ・プロセスを見つけやすくなります。 OS Xがフリーズしたら試すべきこと、 ショートカットキーや強制再起動 Mac ASCII. その場合は「 Control+Cmd +電源ボタン」を押します。 「 アクティビティモニタ」を活用する方法だ。

Macを強制再起動する方法!ショートカットで強制再起動しよう

❤️ 電源マークが付いているか、Touch IDの場合は何もない空白のボタンです。

フリーズしたMacを強制終了する3つの方法

😃 1つは、最初にアプリを安全に終了してから、次にMacを終了するものです。

Macを強制再起動する方法!ショートカットで強制再起動しよう

☝ より詳しくプロセスを確認できるので目的によって使い分けると良いですね。

20

Macが固まるとき、電源を無理やり落とす前に試したい9つの対策|生活110番ニュース

✌ そのため、時間に余裕があるときは、強制終了を試さずにパソコンの様子を見ながら数分待ちましょう。

【Windows/Mac対応】PCがフリーズした時に強制終了する方法

💢 Mac が長時間反応しない場合にのみ、この方法で強制終了してください。

5

Mac

☣ 「Cmd+S」キーを押すか、メニューバーの「ファイル > 保存」を選び、開いているファイルを保存してみてください。 このまま再起動するには〇〇(アプリ名)を終了してください。 通常のアプリのフリーズなら、大抵はこれら3つの方法で強制終了する事ができますよ。

7

フリーズしたMacを強制終了する3つの方法

⚠ 赤枠内に注目です。 「macOSユーティリティ」ウィンドウが出ない場合 (3)「 macOS復元」を起動しても「 macOSユーティリティ」のウィンドウが出てこず、その代わりに、ユーザーのパスワードの入力を求める同じようなウィンドウが表示されたら、「 リカバリーアシスタント(Recovery Assistant)」をクリックして、「 消去(Erase Mac)」を選択します。 強制終了させる これまでの対処法を全て行ってもダメな時は、最終手段としてMacを 強制終了するしかありません。